●ほんの1ヶ月前?もうちょっと前かな?1リッターあたり130円台後半だったのがさぁ、あれよあれよという間に150円台後半。値下げはなかなかしないのに、値上げはすぐだよね。

●今の国会って消費税が焦点?5%から8%、10%って言ってるよね。でも10%に上げたからといって、今の社会保障制度は維持できないらしいじゃん。だったらなんで段階的に10%なんて言ってるんだろうね。

●野党もさぁ、あ、自民党だっけ?衆議院を解散して国民の真意を問え!なんて言ってるじゃん。その前に衆議院議員定数の是正はやらないの?1票に格差はそのままなの?

●解散に追い込むなんて意気込んでsるけどさぁ、今の衆議院議員定数って違憲状態じゃない。まぁ今解散総選挙すれば自民党が勝つと思うけど、要するに今の定数?衆議院議員の数は守りたいんだよね。

●参議院議員の定数なってさぁ約5倍?6倍?っていうじゃない。選挙を言うんなら、まず定数是正、1票の格差是正が先だよね。なのに、...、解散は言うけど定数是正は言わない。絶対変だよね。


●話を消費税に戻しましょう。

●毎年半分以上が借金の国の予算。膨大な社会保障費が原因だと思うけど。安定的な財源としては、消費税しか無い?財源=消費税。かなり安易な考えだよね。

●消費税を上げたら、あれもやります。これもやります。なんて言ってるけどさぁ、今までの歴史から見ると、消費税上げました。何もしません。いぇいぇ議論はしています。何もしていないわけではありません。こんな感じだったじゃない。

●今一番疑わしい。怪しいのは国。国会議員。内閣。野田総理。政治不信なんて生易しいものじゃないのは十分理解してるはずなんだけどなぁ。あ、・・・理解してないか。なんせ視点とか物の考え方?って国民とはぜんぜん違うんだから。

●消費税を上げたらやる(議論する?)んじゃなくて、まずやってみせてよ。何度も国民は騙されてるんだからねぇ。どうせやらないんでしょ?痛みは国民(霞が関、国会を除く)だけに押し付け。だよね。

●電気料金もそうかな?東京電力の電気料金の値上げ。値上げするのは権利です。きたーーー権利だけ主張する奴ら!電気使わせてやってるんだから文句言うな!っていうことか。

●消費税もそうだけど、電気料金が上がったからといって、それをすぐに?全て?転嫁できるとは限らないよね。消費税、電気料金とか上げるんなら、完全に転嫁しないと罰則ありの法律違反にしちゃうくらいの法律改正、いるんじゃない?


●おっと、また話がずれてきた(汗)

●段階的に消費税を上げる?消費税を上げるのは簡単だよね、関連する法律の5%を8%とか10%とかに書き換えて施行すればいいんだから。でもさぁ、私とかもそうなんだけど、例えば通販サイト。販売価格の付け替え?差し替え?の手間は?段階的に上げるたびに手間と時間。労力がかかるよね。これって野田さん何も考えてないの?それは皆さんでやってくれ!っていう話なの?それってあまりにも勝手な言い分だよね。

●どのみち将来的には消費税は上がると思うけど、その前にさぁ、マニフェスト守ろうよ。衆議院議委員定数の削減、公務員全体のコスト(給与?)2割カット、まだまだあるよね。さぁやってください!実績を見せて下さい。

●話はそれからだ!

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

 

●東日本大震災から早くも1年経ってしまいました。でも、あの大地震、大津波の記憶は忘れられず、特に被災された方の胸に深く傷跡を残しています。

●今日のテレビ、震災の番組ばっかりでしたねぇ。地震の様子、大津波が繰り返し放送され、もう見たくない!って思った人、ご気分が悪くなった人も覆いと思います。報道のあり方もどうかと思いますね。

●もちろん未曾有の大震災から学んだこと、教訓は大切なことです。けして忘れてはいけないし、多くの犠牲者のためにも今後に活かしていかねばって思います。

●それにしてもさぁ...もう1年も経つのに、復興が全然進んでないのはそういう事?

●まず思ったんのは国・行政のスピード感のなさ。そりゃそうだよね、霞が関とか国会にへばりついていては被災地の実情は把握できないでしょう。悪く言えば「対岸の火事」。自分たちのこととは思ってないフシが多いよね。


●その最たるものが「復興庁」。1年が経過してやっと立ち上がってきて、遅まきながら復興のスピードが加速すると思いきや・・・

●私の勝手なイメージね。

●復興庁ってさぁ、主な目的は東日本大震災の被災地支援、復興にあると思うんですよ。なので、本庁も当然被災地に構える。

●被災地の行政、験とか市町村?と一緒になって復興計画を立て予算化、優先順位も現地・現場の状況を判断して決め、スピーディーに実行していく。

●復興庁と被災地の県、市区町村の行政が一体となって進んでやっていくものって思ってたんだけど、実際は違うらしい。

●本庁は被災地とは遠く離れた東京。被災地には出先機関を設置。各県・市町村など地方の行政機関が現場を見、必死で考え立案計画して、膨大な資料と共に申請書を提出←これ、すごい手間と時間がかかるよね。

●東京の本庁に集められた膨大な資料を机上で査定←これが復興庁の仕事らしい。もちろん被災地など現場を見ずにね。で、この事業はOK、この事業はだめ~。差し戻しね。。

●いわゆる「復興計画書査定庁」。査定するだけなら、そんな機関はイラネ。現場に行け!現場に!


●最近「復興債」を発売するとかテレビで宣伝しだしたじゃない。あれもさぁ遅いよね。復興にはお金がかかるのは分かってるんだからさぁ早くやれよ。でもさぁ、国際だって返す当てなんてあんまり考えずに毎年バンバン発行してるのに、復興債って大丈夫なのか?


●私といえば...募金にちょっと協力したくらいで言う資格なんて無いんじゃ?なんて言う人もいるかも知れない。たしかにおっしゃる通りかもしれない。私にだって必死で守らなきゃいけない家族・家庭があるし、ホント厳しいですよ。


●思ったんだけど...復興頑張ってます!っていう報道が多い中、ん?っていう報道も。

●震災で職場を失い、やむを得ず失業手当で何とか食いつないでいる。必至で仕事を探している人たちち。応援したいですね。

●でもさぁ...中にはん?っちょっと待てよ!っていう人たちも。

●復興するのを待ってる?仕事探しても(条件のいいところ?)見つからない。失業手当もらえるんだし、もしかしたら東電から保証金も出るかも。だったら無理して仕事見つけなくても...で、開店前からパチンコ屋にならぶ人たち。←この実態も報道されたことがある。

●避難所にいれば、働かなくても3度の飯は食える。失業保険も東電からの保証もある。これでは自立しよう!っていう気にならない人たちだって出てくるよね。

●私は幸いなことに被災者ではありません。でも2年前に失業して1年間職探し。やっと去年の夏に今の仕事を得たけど、収入は以前の半分にも満たない。でも頑張ってる。だから、上に書いた輩を見ると(たとえ被災という不運に見舞われたとしても)なんだよこいつら!って思うんだよね。

●もちろん一部の人達だと思うし、まだ傷が癒えず働きたくても体が動かない。っていう人達も多いと思います、そういう人たちには温かい支援を!って思います。


●偉そうな、分かったようなこと書きました。お前に何が分かる!気分を害された方もいらっしゃるかも。誤ります。でも思いは皆さんと同じ!なるべく早い復興を、平和な元の生活に戻ることを祈ります。

と言うことで、本日ココまで!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

 

●新聞読んでて...「ドロップシッピング詐欺」の記事。最近は見ないなって思ってたんだけど、まだあったのね。

●商品の発送・代金回収・お客様対応全部やります。販売サイト(ホームページ)も用意しましょう。運営も任せてください。あなたは1日15~30分くらいメール対応などの作業だけで、絶対に儲かります。契約金なんて1年未満で回収できますよ。

●ありえないです。1日15分~30分くらいの作業で儲かる商売が存在するのなら、絶対に人には教えません。自分でやりますから。

●こういう業者は契約金で儲けてる。契約金がほしいだけなんですよ。

●だいたいドロップシッピングって仕組みが分かってない方が多いのでは?お金がかかるって思ってる方多いのでは?詐欺まがいの商法って思われてるのでは?

●ドロップシッピングの仕組み、簡単に言うと...商品の提供・販売後の発送/代金回収。私達ドロップシッパーがやる部分は「商品の販売」っていうか「紹介」。紹介した商品が売れれば利益が還元されるし、売れなくてもお金がかかるってことはありません。

●商品の在庫はドロップシッピングプロバイダーが持ってるし管理してます。代金の回収、お客様対応ももプロバイダーの仕事。なのでドロップシッパーは在庫を持たずにネット上で商売できる。

●売れれば利益、売れなくても特に何もなし。始めるのにも一切お金はかかりません。

●販売(紹介)に特化してるから、商品の販売ページ(サイト)の準備できれば(←基本的には自分で作る)、集客などのサイト運営だけをやっていればいいんです。自分の時間は(作業に)かかるけど、それ以外はリスク無し。元手もいらない。

※ネット環境とかパソコンとかは別ね。自分で用意します。

●ドロップシッピング詐欺って言われるけど、正確にはドロップシッピングの仕組みを利用した詐欺。ココ間違わないでくださいね。

●ドロップシッピングで有名なのは、私も利用している「もしもドロップシッピング」と「リアルドロップシッピング」。この2社でほとんど90%以上じゃないかなぁ。ちなみに私はもしもがメイン。リアルは殆どやってないです。

●会員登録無料。提供されているツール類(簡単に販売ページを作れるツールとか)も無料で提供されてます。なので基本的には完全無料!。自己資金0円からスタート。売れるか売れないかはあなたの努力次第です。

●こう書くと「どこが詐欺なの?」って言うことになると思うんだけど...例えば「販売サイトはこちらで用意します」とか「あなたは15分から30分の作業だけ。あとは当社が全てやります」。この部分でお金を取る。契約料が発生するんですね。で、さっきも言ったように「業者は契約料とか手数料の名目で儲かる」、契約したあなたは「全然儲からない。契約金の取られ損」←詐欺だって騒ぐ。

●何度も書くけど、「楽して儲かる話」は絶対にありません。ドロップシッピングだって、もしもとかリアルを無料で利用しつつ、販売ページを作り込んだり集客したり宣伝したり。相当な努力と時間が必要。でもうまく運営できるケースは少ない。みんな成功者を目指して頑張ってるんですよ。

●副業、お小遣い稼ぎってブームっぽいところもあるけど、まぁリスクはないわけだし売れれば利益もでる。ゲーム感覚って言っちゃ失礼だけど、気軽に楽しめればいいんじゃないかなって思います。

と言うことで、本日ココまで!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

 

<<前のページへ 1234567891011
お気に入りに入れてね!

フォローミー!
Twitterでつぶやき中!フォローしてね by yamamoa
Twitterブログパーツ


このブログはこちらのレンタルサーバで稼働中!

カテゴリ

アーカイブ

天気予報


-天気予報コム-

星占い


-占い-

Yamamoa Profile

自称フォトグラファ。
得意分野はネイチャーマクロだけど、基本的には何でも撮ります。

酒(居酒屋系ね)とカラオケ好きの、普通のおっさん(笑)です。


掲載している写真について

ブログに掲載している写真(画像データ)は全て私が撮影したものです。邪魔だと思うけど署名を入れてます。お持ち帰りは自由だけど、著作権等の権利は放棄していないので、署名は削除しないでくださいね。

撮影機材

☆ミノルタα-7
☆コニカミノルタα-7デジタル
レンズはこの3本がお気に入り
AF50F2.8マクロ(D)
AF100F2.8マクロ(D)
SP-AF180F3.5Diマクロ

☆カシオEX-V7
普段の持ち歩き、街角スナップ用。


モノトーンな日々-本館-は携帯でもお楽しみいただけます。

モノトーンな日々-本館-携帯版

もしもドロップシッピング
私もチャレンジしてます。
一緒にやりましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 小遣いブログへ